【マスクの直販】狙い目はアイリスオーヤマの通販サイト!

公開日:2020/03/07

マスク 新型コロナ対策

t f B! P L
マスクの直販サイト

【2020.6.21】アイリスオーヤマから通気性に優れた夏用マスク「ナノエアーマスク」の発売情報はこちらから

マスクを直販している通販サイト

アイリスオーヤマはマスクを直販

アイリスオーヤマはマスクを製造して、販売をしているマスクメーカーです。仕入れではなく製造販売である強みもあり、アイリスオーヤマの通販サイトでは毎日13:00から、数量限定となりますがマスクを販売しています。販売時間帯はアクセスが集中し、繋ながりにくい状態ですが、購入できている人は確実にいます。

数量限定の制限があり期間中お1人様1個、1回限りというルールになっていますが、事前に会員登録をしておき、チャレンジしてみる価値は十分にあります。

他のマスクメーカーの直販サイト

アイリスオーヤマ以外のマスクメーカーで直販しているところはあります。ユニ・チャームの「ユニ・チャームダイレクトショップ」やKOWAの「KOWAハピネスダイレクト」などですがユニ・チャーム及びKOWAともに、残念なが通販でマスクを販売していません。なので大手メーカーからマスクを直接手に入れたいならアイリスオーヤマ一択となります。

いつも「ユニ・チャーム ダイレクトショップ」をご利用いただき誠にありがとうございます。大変申し訳ございませんが、リニューアルに伴うシステムメンテナンス中のためご利用できません。開店までの間、しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

この度のリニューアルは「セキュリティ強化」を目的としております。マスクやウェットティッシュの再販売についてお問い合わせを頂いても個別にお応えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

引用:ユニ・チャームダイレクト
https://www.d-unicharm.jp/
2020.4.10現在

【お詫び】新型コロナウイルスの報道に伴い、マスク等の商品が欠品しております。現在、増産体制を取っておりますが、店頭販売分の生産を優先しているため、通販専売品の次回入荷予定は未定となっております。

引用:KOWAハピネスダイレクト
https://www.happiness-direct.com/
2020.4.10現在

アイリスオーヤマの社会貢献活動

新型コロナウイルスの感染拡大終息に向けアイリスオーヤマはいろいろと社会貢献されています。下記のニュースリリース以外にも、日本赤十字社に10万枚のマスクも寄付されています。

医療機関などのマスク不足に対応。政府内に新設された「マスクチーム」に40万枚のマスクを寄付することを決定。

このたび、各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症による肺炎等でお亡くなりになった皆さまに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、引き続き闘病中の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。当社は、新型コロナウイルスの感染拡大でマスクが手に入りにくい状況が続いていることから、3月9日発足の政府「マスクチーム」に40万枚のマスクを寄付することを決定しました。このたび寄付するマスクは、厚生労働省を通じて、感染者が増加している地域の医療機関を中心に配布される予定です。当社は、新型コロナウイルス感染拡大の早期の終息に向けて、今後も行政、ならびに業界団体と連携を図りながら、必要な支援を行ってまいります。新型コロナウイルス感染症の患者さまの一日も早い回復と、感染拡大の早期の終息を心よりお祈り申し上げます。

引用:アイリスオーヤマニュースリリース 2020.3.11
https://www.irisohyama.co.jp/news/2020/?date=0311

政府からの要請に対応。「新型コロナウイルス」感染者拡大の北海道に100万枚のマスクを提供することを決定。

このたび、各地で感染が拡大している新型コロナウイルスを原因とする肺炎により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、肺炎に罹患された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。当社は、政府からの要請に対応し、感染者が増加している北海道の住民に配布するマスクとして100万枚を提供すると決定しました。このたび提供するマスクは、3月1日の「新型コロナウイルス感染症対策本部」で政府が表明した「政府がメーカーからマスクを買い取り、感染が増加している北海道の住民に配布する」方針に対応して、国に売り渡します。今後も行政、ならびに業界団体と連携を図りながら、必要な支援を行ってまいります。新型肺炎に罹患された患者さまの早い回復と、感染拡大が一日でも早く終息することを心よりお祈り申し上げます。

引用:アイリスオーヤマニュースリリース 2020.3.4
https://www.irisohyama.co.jp/news/2020/?date=0304

マスクを通販で買う時はここに注意

Amazonや大手通販サイトでもマスクは販売されています。しかし、よくよく見ると在庫があるわけではなく、納期が2週間先、3週間先の予約販売であることもあります。また、詐欺の話もぽつぽつ話題になってますね。

通販をよく利用されている方は、言うまでもないと思いますが、通販をあまり利用されない方は次の点に気を付けましょう。

☑販売価格
☑納期
☑梱包数
☑送料
☑販売品がマスク本体であること

また、覚悟も必要です。中国製の商品であることがほとんどなので、品質に期待をしないことですね。私も、中国製の商品を100枚買いましたが、ハズレの商品を引き当てたようで、とても残念な品質でした。

安心・信用できる品質を第一に選ぶなら純日本製の興和のマスクが良いかもしれません。

マスクの再利用

買えるまでは再利用しかない

経済産業省は、業界団体から「マスクの再利用を周知してもらう」ことを検討していましたが、全国マスク工業会は洗って繰り返し使えるという表記のない使い捨てマスクは、洗うと機能が落ちるので再利用は勧められないという見解を示しました。

ただ、全国マスク工業会は、もしどうしてもマスクを再利用を試みるなら次のことを注意すべきであると促してます。

☑洗っても未使用時の機能は有しない
☑中性洗剤で押し洗い。(もみ洗い×柔軟剤・漂白剤の使用はおすすめしない)
☑十分にすすぐ
☑自然乾燥させる(型崩れ防止の為に乾燥機は使わないこと)
☑抗菌スプレー・アルコール消毒液の使用してはだめ。(抗菌剤、活性炭などを含んでいるタイプもありフィルターの機能をなくしてしまう)

機能が低下したとしても、新型コロナウイルスに対してマスクはしないよりはまし。手に入るようになるまでは注意事項を守り、再利用しかないのが実情のような気がします。

注目の投稿

【ナノエアーマスク】はアイリスオーヤマの直販サイトで買える?

【6月19日時点】アイリスオーヤマから通気性に優れた夏用マスク「ナノエアーマスク」が発売されます。この夏用マスクは、日本製マスクで、使い捨てタイプというところがとてもうれしいです。 期待値の高い、アイリスオーヤマの「ナノエアーマスク」に関する情報をまとめました。 ...